玄米 美味しく炊ける 炊飯器

このページでは玄米が美味しく炊ける炊飯器について詳しく書いています。

 

玄米が美味しく炊ける炊飯器

 

  • 玄米が美味しく炊ける炊飯器は何が違うの?
  • 玄米が美味しく炊ける炊飯器をお探しの方

 

という方の参考になれば幸いです。

玄米が美味しく炊ける炊飯器と普通の炊飯器はココが違う!

玄米を美味しく炊くには、玄米専用の炊飯器を使うのが一番です。

 

玄米が美味しく炊ける炊飯器

 

何が、どう違うのか・・・

 

まず、圧力がぜんぜん違います。

 

玄米専用炊飯器は、超高圧炊飯が可能です。

 

圧力が高いと、どうなるか?

 

水の沸騰温度が上がります。

 

通常、水は1気圧では、沸騰温度は100度です。

 

でも、玄米炊飯器は1.9気圧の超高圧だったりします。

 

すると、水の沸騰温度は118度近くにもなります。

 

118度で炊くのと、100度で炊くのでは、どちらが美味しいか言うまでもありません。

 

この高い圧力と高水温は、玄米の芯までのギューっと水を浸透させてくれます。

 

玄米の炊き方で失敗する原因のほとんどは、芯まで給水できていないことです。

 

玄米は、表面をヌカの層がおおっているので、給水にとても時間がかかります。

 

玄米炊飯器をつかえば、玄米の芯まで、水分がしっかり叩き込み届けます。

 

同時に、超高温で炊き上げるので、玄米が、ふっくらもちもちご飯に炊きあがる訳です。

 

ところが、普通の炊飯器は、白米が一番おいしく炊けることを念頭に設計されています。

 

つまり、白米を美味しく炊くように調整してあります。玄米モードはオマケです。

 

だから、玄米モードがあっても、あくまで白米専用の炊飯器には変わりありません。

 

つまり、この圧力の違いによって、

 

玄米専用炊飯器では、白米もかなり美味しく炊けますが、

 

白米専用炊飯器では、玄米はあまり美味しく炊けません。

 

こんな違いを体験することになる訳です。

 

 

次に、玄米炊飯器は、炊ける玄米の種類が多いのも特長です。

 

玄米とひと口に言っても、最近では酵素玄米、発芽玄米、寝かせ玄米などいろいろあります。

 

白米専用に設計された普通の炊飯器では、これらの特殊な玄米は炊けません。

 

玄米炊飯器は、酵素玄米、発芽玄米、寝かせ玄米が炊けます

 

それどころか、普通の玄米を発芽させて、発芽玄米を作ってくれる玄米炊飯器すらあります。

 

ご存知の方もいらっしゃるかと、思いますがこれは玄米好きには堪らない機能です。

 

玄米は、発芽したてが一番栄養価が高く、今注目の成分GABAも多い。

 

でも、発芽玄米は、温度管理も含めて、それ自体を作るのが、とても面倒な作業です。

 

最近の玄米炊飯器は、この発芽玄米を作ると同時に、自動的に炊飯まで完了してくれます。

 

玄米を美味しく炊くには、玄米専用の炊飯器を使うのが一番です。

玄米炊飯器 売れ筋ランキング

玄米炊飯器1位 CUCKOO New圧力名人の特徴

CUCKOO New圧力名人の特徴は、

  • ご家庭になじむシンプルなデザイン
  • 使用電力1040Wで電気代が安い
  • ステンレス&チタンの11層構造の内釜
  • 小さなお子様がいても安心のチャイルドロック付
  • パン調理機能
  • 加圧スチームと沸騰加熱による対流炊き
  • ダブルパッキンで高圧力を逃がさない
  • 電磁波を熱エネルギーに変換
といった感じです。

価格 59,800円
評価 評価5
備考 6合炊き
玄米炊飯器1位 CUCKOO New圧力名人の総評

CUCKOO New圧力名人は、玄米が美味しく炊ける炊飯器を初めて購入される方には、間違いないオススメ炊飯器です。

超高圧1.8気圧、最大117℃の火力、電気代の安さ、玄米炊飯に長年耐えうる11層構造の頑丈なチタン釜と、玄米を炊くための基本をしっかりと押さえています。

まさに、人気、実力ともにナンバーワンの玄米炊飯器といえます。

玄米炊飯器2位 なでしこ健康生活の特徴

なでしこ健康生活の特徴は、

  • ボタン1つで玄米を発芽させて発芽玄米を作れる
  • 耐久性あるダイヤモンドコーティングの内釜
  • 超高気圧1.8気圧、沸騰温度118度の超高圧炊飯
  • ご飯の柔らかさ、もちもち感、香ばしさが選べる
  • 電子圧力鍋としても使える万能調理機能
  • パン発酵&焼き機能付き
  • 圧力を逃がさないダブルパッキン採用
  • 音声ガイド機能
  • 自動洗浄機能搭載でいつでも清潔
  • 13種の安全装置装備で安心して使える
  • 円熟炊きプログラム搭載で発芽玄米の芯までしっかり給水
といった感じです。

価格 59,800円
評価 評価4.5
備考 6合炊き
玄米炊飯器2位 なでしこ健康生活の総評

なでしこ健康生活は、玄米が美味しく炊けるだけでなく、玄米炊飯器を長く安心して使いたい方は、ます検討すべきオススメ機種です。

玄米炊飯器は高額商品。なでしこ健康生活は、交換部品が、内釜はもちろんパッキンや水受けまで、いつでも購入できます。これは、かなり安心感があります。

また、公式ショップ購入者限定ですが、メーカー保証3年+無償修理延長保証2年、合計5年間もの長期保証があり、自然故障なら何度でも無償修理OKなのもいいですね。

玄米炊飯器3位 CUCKOO New圧力名人DXの特徴

New圧力名人DXの特徴は、

  • 斬新なデザイン
  • 高級Xウォールステンレスの内釜
  • 発芽酵素玄米専用ボタン付き
  • 発芽のみ専用ボタン
  • お焦げメニュー
  • ソフトタッチボタンチャイルドロック
  • 自動センサー機能付きの節電モード
  • 炊飯調理の残り時間表示
  • パン&ヨーグルト調理機能
  • スマートアルゴリズム
  • ダブルパッキン&ダブルステンレス蓋
  • 電磁波を熱エネルギーに変換
といった感じです。

価格 115,000円
評価 評価4
備考 10合炊き
玄米炊飯器3位 CUCKOO New圧力名人DXの総評

CUCKOO New圧力名人DXは一升炊き。玄米ごはんを、一度の炊飯でかなり大量に炊くことができます。

炊飯器としては、高くなってはしまいますが、毎食ごとに準備して炊くのは手間と時間がかなりかかって大変な作業です。

毎日、美味しい玄米を食べ続けたい方、家族全員で玄米を食べ続けたいというご家庭にはオススメです。

私が一番おすすめなのは1位のCUCKOO New圧力名人!

ここまで、玄米が美味しく炊ける炊飯器を紹介してきましたが、私が一番おすすめなのは、やっぱり1位のCUCKOO New圧力名人です。

 

玄米が美味しく炊ける炊飯器

 

ネットの口コミ評判を調べると、CUCKOO New圧力名人がやたらと評価が良いことがわかります。

 

その一番の理由は、何をおいても玄米を美味しく炊けて、長く使い続けることができることに尽きると思います。

 

玄米を、ただ炊いて食べるだけなら、ご家庭の炊飯器の玄米モードでも十分可能です。

 

でも、玄米を食べ始めると、いずれ玄米の毒についての話が、必ず気になってきます。

 

そうすると、この毒を消すために、いずれ発芽酵素玄米を食べたくなってきます。

 

このとき、CUCKOO New圧力名人なら、この発芽玄米がボタン1つで作れます。

 

はじめ、高い買い物と思ったCUCKOO New圧力名人を買ってよかったと思うのがこの時です。

 

玄米が美味しく炊ける、酵素玄米、発芽玄米、寝かせ玄米へのステップアップ、口コミでの評判などをトータルで考えると、CUCKOO New圧力名人が玄米炊飯器でダントツの1位です!

 

玄米が美味しく炊ける炊飯器